ノマドワークする上でAirbnb予約前に確認したいこと

Airbnb

ロンドンでノマドワークをするとしたら、コロナ禍においては、ロックダウンにならない限りはカフェで仕事ができる。

それでも、自室が仕事ができる環境であることは必須だろう。

Airbnbで予約をする前に必ず確認すべきことは何だろうか。

フィルターで「仕事専用スペース」をチェック

検索するときに、必ずフィルターにおいて「仕事専用スペース」にチェックをする。

シェア物件(個室+共用スペース)の場合、Airbnbに限らず、個室に机と椅子がない場合が少なくない。部屋が小さくて、こういった家具が入らない場合もあるし、皆が寝室で仕事や勉強をするとは限らないからだろう。

各物件のページを見ていく際に、写真で、個室に机と椅子があるのを確認しよう。

「仕事専用スペース」が、個室ではなく、リビングにある場合もあるからだ。

特にコロナ禍においては、その「仕事専用スペース」でリモートワークをしていて、使えなかったりする。

また、リモートワークでなくても、仕事が休みで待機しているホストが一日中リビングで過ごしていたりする。

なので、もしリビングなど共用スペースに「仕事専用スペース」があるように見えたら、それがいつでも使えるか、予約前に確認した方がいい。

また実際に行ってみたら、自室にあるはずの机と椅子がない場合がある。これはホストに指摘するべきだ。

すぐ対応してくれた経験がある。

またすぐ対応してくれなかった(返事がなかなか来なかった)場合は、それを理由にキャンセルすることができる。

フィルターで「Wi-Fi」をチェック

Wi-Fiも必須だろう。

住人が多いほど通信が遅くなることがあるので、そのあたりが重要な場合は、予約前に、Wi-Fi環境について質問してもみるのも一案。

こちらは通信料が安いので、自分で用意してもいいかもしれないが、ちょっと馬鹿らしい気もする。

タイトルとURLをコピーしました